指揮者なしのオーケストラ?!

2017.3.8

指揮者なしのオーケストラ?!

トヨタ自動車は、メセナ活動の一環として、
4月15日(土)から26日(水)まで、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者や
ウィーン国立歌劇場の奏者等、30名で特別編成されたオーケストラ
「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」によるコンサートを、全国6都市で計6回開催します。

“ウィーン・プレミアム・コンサート”では、指揮者なしの演奏で、ベートーヴェンやモーツァルトなど、
ウィーンを代表する作曲家たちの優雅な名曲の数々を贅沢なアンサンブルでお届けする他、
日本人ソリスト(独奏)には、バルトーク国際ピアノコンクールなどの国際コンクールで優勝し、
国内外で華やかな活躍をしている新進気鋭の若手ピアニスト 金子三勇士氏がご出演!

“ウィーン・グランド・コンサート”では、公演の第2部に指揮者の大植英次氏、
名古屋フィルハーモニー交響楽団との共演による迫力の大編成オーケストラで、
千夜一夜物語の語り手を題材としたリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」を披露いたします。

同コンサートは、今年で15回目を迎え、世界最高峰の音楽をお求めやすいチケット価格で
これまでにも多くのお客様に楽しんでいただいています。
チケットもただ今、好評発売中。東京公演は完売間近ですのでお急ぎください!
詳しくはこちらをご覧ください。