富山シティフィルハーモニー管弦楽団

コロナウイルス施策
2020.5.7

富山シティフィルハーモニー管弦楽団

こんにちは。トヨタミュージックライブラリーです。
#StayHomeの日々が続いておりますが、当ライブラリーのご利用者様の声を早速シェアさせていただきます!
富山シティフィルハーモニー管弦楽団さんは、富山県内初の社会人オーケストラとして1983年に結成。
定期演奏会をはじめ、地域のコミュニティコンサートの開催等、幅広い活動をされており
平成25年には北日本新聞「地域社会賞」、平成27年には富山ロータリークラブ「富山の元気づくり」賞を
受賞されています。

以下、富山シティフィルさんからのメッセージです

緊急事態宣言が、今月末まで延長されることとなりました。
我々の練習の本拠地である「富山市民芸術創造センター」も、
今月末まで、臨時休館の延長措置がとられています。
練習再開の目途は、全く立ちません。
そんな中ですが、今年2月に開催した第48回定期演奏会の演奏ファイルを「YouTube」でアップいたしました!
当日、お越しになれなかった皆様もぜひ、ご視聴いただければと思います。

★第48回定期演奏会★
日 時:令和2年2月9日 午後2時開演
場 所:オーバード・ホール
演奏曲目
  スッペ作曲:軽騎兵序曲
  ベートーヴェン作曲:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」 ピアノ:丸山美由紀
  シベリウス作曲:交響曲第2番
指 揮:川崎嘉昭(客演)、土井浩(常任)
※過去の動画もたくさんアップされていますので、外出自粛の中、当団の演奏をご覧いただければ幸いです。
https://www.youtube.com/channel/UCsucBA62fwWsGZfBx5J3dsg